育毛剤

年老いた母が独り言でさみしそうに「私の髪の毛ハゲるのかな。年取るのって嫌で寂しいね~」って言ってるのを聞き、何とかまだまだ自信持って髪にもお洒落をして欲しいと、育毛剤をプレゼントしたいと考えています。
でも、沢山の市販の育毛剤が発売されていますが、効果・効能など何を基準に選べば良いのか悩みますよね。
しかも、その育毛剤が自分に合っているのかも気になります。
市販の育毛剤は、毛根頭への刺激を与え発毛させるというのが目的です。
使用されている成分を4つに分けると「血行促進」「毛母細胞促進活性」「皮脂除去」「男性ホルモン抑制」成分が配合されていると、
毛母が残っていれば効果が期待できるようです!(^^)!
しかし、残念なことに毛母がないと効果が実感できない場合もあるそうです(>_<)
また、私達には「休止期」「退行期」「成長期」という毛周期というのがあり、休止期の毛母、毛乳頭が育成を開始するまでは、
一定期間が必要となり直ぐに効果の実感はできないようです。
何も知らずに口コミだけで購入するよりも、育毛剤の成分を把握して購入する方が良いですよね。
いずれ私も同じ悩みになる可能性もありますもんね!?
何でも知らぬより知っている方が◎

頭皮マッサージ

本当に色んな意味で「髪は女の命」と言う言葉が、最近つくづく実感しているこの頃です。
というのは、鏡を見ると何だか以前より薄毛になってきた気がし、ウイッグをいうのはまだまだ最悪に残したく、できれば今のうちに改善できる方法があれば頑張ろうかと!!
そこで、よく耳にする「頭皮マッサージ」が良いそうで、血行促進となり毛髪の成長を助けるそうです☆
そして、硬くなった頭皮もマッサージにより柔らかくなるんです!(^^)!
具体的な頭皮マッサージ方法とは、生え際から頭皮に向かって指の腹で円を描くように上下にもみほぐしたり、軽く頭皮をつまみあげたり指先で軽くたたくなど、頭皮に刺激を与え血行促進に導きます。
よく行われるブラッシングの際のブラシで軽く叩くのも刺激となり良いでしょう。
その際、毛先の丸いブラシでないと頭皮を傷付け、また手でマッサージを行う際には、爪を立てると頭皮を傷つけることになり気を付けましょう!!
頭皮マッサージで、これ以上薄毛が進まないよう(焦)薄毛が予防できたり改善できるなら、今日からマッサージ頑張りま~す。

 

ブラッシングで血行促進

男性も女性も毎日ブラッシングをしますよね?

 

このブラッシングは、髪の毛を綺麗に整える以外にも頭皮の血行促進に繋がるのです!

 

朝起きて鏡を見てはねている髪をブラシで毛のもつれを解き、ツヤを出すために頭皮に刺激を与え血行促進となります。

 

血行促進になれば栄養素も十分に行き渡り、身体だけでなく髪の毛も健康で綺麗になり薄毛予防にもなるのです。

 

しかし、時にはあまりにも毛が絡まり過ぎて思いっきり力任せにブラッシング(涙)

 

当然、髪も頭皮も痛み薄毛の原因を自ら作ってしまいます(@_@;) なので、単にブラッシングするのではなく、正しいブラッシングにより薄毛予防をしましょう!

 

正しいブラッシングとは・・・

 

先ず最初に髪の毛全体をブラッシング → ゆっくりと縺れた髪はやさしくとく。

 

次に、毛先からブラッシングをして全体に整えた後、髪の毛の流れと逆方向にまんべんなくブラッシング。

 

最後に、それとは逆にブラッシングをすれば、これまた不思議で(^O^)

 

薄毛予防効果が実感できるのです☆

 

毎日のブラッシングを今までと違い変えてみるだけで薄毛予防になりますよ~

 

 

 喫煙と薄毛

最近は男性だけでなく女性の喫煙者も多くなりました。

喫煙をしている人で薄毛で悩む女性も増えているようです。

実は、喫煙は薄毛の原因にもなるのです。

タバコは身体の中の動脈が収縮し、収縮すると血液が十分に行き渡らなくなり、身体によくないと言われます(+_+)

だったら、なぜ?販売するのか!と言いたくもなりますけどね~

血液の循環が悪いと当然、身体全体だけでなく頭皮にも行き届かなくなりますよね。

それは、血液だけでなく同時に栄養素も行き渡らなくなり、薄毛・抜け毛などの症状を引き起こすのです。

そして、タバコは体内の活性酸素を増加させてしまい、DNA自体を傷つけてしまうのです。

しかし、長年喫煙をしている人に止めろ!と言っても、直ぐに止めれないようでストレスにもなりますよね。

少しずつ本数を減らす努力をすれば良いでしょう!

今までヘビースモーカーだった人が薄毛に悩み、何年も掛かり禁煙に成功すると見事に髪質がも変わり、 悩んでいた薄毛も気にならなくなり綺麗な髪の毛にもなったそうです(^O^)

そんな私の友人の体験談もあるように、喫煙が悪いとは言いませんが身体のことも考え、出来れば禁煙に繋がれば健康もGETでき、 薄毛の悩みも改善されるなら頑張ってみませんか!?

 

更年期障害と薄毛・抜け毛

女性は加齢と共に女性ホルモンが減少したりバランスが崩れ、ほてり、動悸、めまい、倦怠期などの更年期障害に悩まされる人もいます。

実は・・・私も最近当てはまる症状があり、薄毛や抜け毛も気になり更年期の準備段階に入っているんだと感じています。

初めて知ったのですが、更年期障害の一つに薄毛と抜け毛もあるのです。

更年期になると月経が閉経になり、卵巣から分泌される女性ホルモンの減少し、男性ホルモンが強くなるのです(-”-)

男性ホルモンは減ることがないので強くなるのですね(涙)

ならば、更年期障害の症状を軽くすれば、薄毛や抜け毛対策になり実践すれば良いのです。

その対策には、有酸素運動により血行促進、食生活ではビタミンEやイソフラボンを積極的に摂取すれば良いでしょう。

イソフラボンは、女性ホルモンに似た働きがあるのです。

生活習慣や食生活で薄毛や抜け毛は対策できるので、今日から自分でできる対策を少しずつ行います。

シミに効く化粧品

女性の育毛

女性の薄毛や抜け毛の原因は加齢と生活習慣が主な原因で、加齢と共に頭皮の毛根の老化が起り、 髪が細くなりコシやハリもなくなった!!と、いう女性の声をよく耳にしますよね。

私もその一人であり、まさに加齢と共にその症状が起っているんです(驚)

しかし、女性の場合男性と違い良いケアをすれば薄毛は改善しやすいと言われているので朗報でしょ(嬉)

つまり、生活習慣の見直しに加え育毛剤などにより、頭皮への栄養補給をすれば改善されるんです☆ という事は、年齢に関係なく改善できのです!!

加齢と共に肌や体力も衰えると、ついつい「年齢を考えれば老化だから仕方ないか」と、 諦めモードになりがちですが、決して諦める事もなく改善されるので頑張りましょう!!

よく言われる育毛に効果ある食べ物として、ワカメ、コンブ、ヒジキなどの海藻類です。

海藻を沢山食べると生き生きとしたツヤある黒髪になると言われますよね!(^^)!

特にこれが髪によい!というのはありませんが、髪はほとんどタンパク質でケラチンタンパク質と呼ばれ、 このケラチンは18種類のアミノ酸が結合したもので、良質のタンパク質を摂取すれば良いのです。

豚肉、大豆、魚介類、豆腐、ビタミンCを含む緑黄色野菜、鉄分、ゴマやナッツ類などのビタミンEを摂取しましょう。

女性向けクリニック

朝起きると枕に以前よりも抜け毛が多く気になり鏡を見ると、薄毛というよりもハゲの前兆?? このままだとカツラをかぶろうか?と思うくらい気になり、意を決してクリニックを受診しました。

 

今では女性向けクリニックがあり、人目を気にせず安心して悩みも話せ通えますよ。

 

なので、悩んでいる人は恥ずかしがらず諦めず受診をお勧めします!(^^)!

 

クリニックでは先ず最初にカウンセリングが行われ、精神的にも負担やストレスのない優しく、 納得いくまで丁寧に無料でカウンセリングが行われます。

 

専門医師により、体の症状や精神的なことなども質問されますが、不安や心配を取り除いてくれ悩みを話しましょう!

それから、その人の症状に合った治療プランを作成・治療が始まります。

 

症状によっては投薬治療も必要になるようですが、私の場合は血液検査を行い体質や症状により適切な薬を飲んでいます。

 

お陰様で今は改善つつありクリニックを受診して良かったと思います。

女性用育毛サプリメント

薄毛や抜け毛が気になりシャンプーを変えたりするのですが、そんなに目に見える変化もなく満足できていません。

そこで、よく体の栄養分補給としてサプリメントの活用がありますが、髪にも育毛サプリメントがあるんです(笑)

これで、薄毛や抜け毛の悩みを改善したいと、ただ今サプリメントを飲んでいる最中で、シャンプーよりも効果を感じでいます(嬉)

この育毛サプリメントは男性用とは違い、男性は男性ホルモンにおる男性脱毛症を抑える成分が配合。

一方の女性は、基本、男性脱毛症を抑える成分は配合されておらず、男性ホルモンに起因する薄毛や抜け毛は多くなく、 人によっては女性ホルモンの低下もあり、男性ホルモンに起因する薄毛や抜け毛が出てくることもあり、 男性用育毛サプリメントが効果があることもあるようです(驚)

では、一体、どんな成分が配合されているのでしょうか?

ビタミンC、B、亜鉛、抗酸化作用のあるフラバンジェノール、リコピンに加え、血行促進成分のカプサイシンやイソフラボンです。

美容でもよく耳にする成分ばかりですね!

また、女性は鉄分が不足がちになり含まれている場合が言うです。

そして、男女関係含まれる成分として「L-リジン」というアミノ酸があり、アミノ酸は私達にとって大切で欠かせない成分ですよね!

体内で生成が困難な必須アミノ酸の一つで、新陳代謝を活発にし免疫機能もアップさせ、発毛や育毛効果にも期待できます。

 

女性の薄毛に良いシャンプー

娘に気にしていた薄毛について言われて少し落ち込んでいます。

しかし、落ち込んでばかりもいられず薄毛に良いシャンプーを使っています。

毛穴には毛根が3つあり3本の髪の毛が生え、毛穴から1~2本しか生えないと、 髪がぺちゃんこ=ボリュームがなくなり、薄毛の原因にもなるのです。

つまり、3つの毛根があるなら3本生えなければ健康な頭皮ではないのです!!

そこで、薄毛に効果のあるシャンプーとは・・・?

皮脂、汗、汚れなどを取り除き頭皮に栄養成分が含まれ、頭皮の健康状態を改善するシャンプーを選びましょう!

アミノ酸系100%のものや古くからある馬油配合された成分など、天然成分の中に有効成分が含まれいるが良いでしょう。

お値段は少し高めですが育毛成分が配合されているので価値はあります。

私も使い始めてから効果を実感し、薄毛が気にならなくなってきましたよ~ 何より娘にも言われなくなってのが効果が現れている証拠でもあると思います。

 

 

季節の関係

抜け毛や薄毛は食生活、ダイエット、ストレスなども関係するのですが、季節にも深く関係するのです。

これは意外と知られていないことなんです。

季節の変わり目は頭皮の状態が乱れがちになり、特に秋に抜け毛が多く感じませんか? 秋にどんな原因があるのか?と思うでしょうが、実は秋の前の夏に原因があり夏は暑く、 今年の猛暑だと毎日頭皮にたくさんの汗をかくでしょ!

そうすると、頭皮が蒸れ頭皮の皮質が増え毛穴に汚れが溜まりやすくなり、皮膚にダメージを与えるのです。

当然、毎日綺麗に汗や汚れを流すために念入りにシャンプー、リンス、コンディショナーなどするでしょうが、 完璧に洗い流したと思ってもと洗い残しもあったりもするんです。

この汚れが蓄積されると毛穴に詰まりますよね!

また、強い紫外線を直接浴びると、これまた当然、頭皮や髪の毛にダメージを与えますよね!

それだけでなく、熱いとエアコンガンガンにかけたりすると、身体だけでなく頭皮も冷え血行不良になり、 最近ではエアコンにも髪などを守るナノイーやマイナスイオン効果があるものがあります。 このような夏に受けたダメージが秋に抜け毛や薄毛になって現れるんですね(+_+)

 DHA EPA サプリメント

ストレス

現代人はストレス社会を言われ鬱病や身体にも悪影響を与えます。

 

 

その一つとして、髪は命でもある女性の悩みでもある抜け毛や薄毛。 毎日、気遣いながらシャンプー、リンス、コンディショナー、ドライヤー、櫛などしているはずなのに、 なぜか?抜け毛や薄毛に悩まされて原因はストレスだったんです。

 

 

そのストレスの原因は、職場の人間関係、身近な人や友達などの人間関係、恋愛、ダイエット、育児の悩みなどがあります。

 

 

仕事ではある年齢にもなれば重要な立場ともなり責任が課せられ、恋愛では失恋や結婚間近で破談など精神的にもダメージがあったり、 ダイエットや子育てが思う様にいかなかったり・・・・色んな原因でストレスになり、抜け毛や薄毛を引き起こしてしまいます。

 

 

ストレスが上手く発散できず溜まると自律神経がおかしくなり、ホルモンのバランスも崩れるのです。 そうなると、身体に栄養が行き届かなくなり抜け毛や薄毛、髪のツヤはなくなりパサパサを櫛を通しても思う様にならない・・・涙

 

 

例えストレスが溜まったとしても上手く自分なりに発散したり、時間や気分にも余裕を持てるようにしましょう!

ダイエット

女性は産後や着れなくなったお気に入りの服など、様々な原因でダイエットをします。

しかし、このダイエットが健康的に行うのであればベストですが、間違ったダイエットや身体に無理をすると、 様々な悪影響を与え健康を損ねることになりかねません。

美味しい物は食べ過ぎてしまうのですが、適度な運動をするなど健康的なダイエットを行いましょう! ダイエットをする場合は、肥満は身体によくありませんが極度なダイエットはしてはいけません!

きっと、三食は摂らず食事を抜いたり単品ダイエット、偏った食生活になりますよね。

極度なダイエットをした結果、髪の毛に必要な栄養分が行き届かなくなり、ツヤもなくなり髪の毛も細く貧弱になります。

そうなると抜け毛が増えるようになり薄毛になるのです。

実は私もその経験をした一人でもあり、頭皮マッサージが良いと聞き血行促進になるかと思ったんですが、 極端なダイエットのせいで抜け毛がなおらず、一時期薄毛になったんです(+_+)

それからというものは、中々思う様に以前のように戻るのに時間が掛かり、身体だけでなく抜け毛や薄毛にも余計悩む羽目になりました! なので、ダイエットはくれぐれも身体の負担にならないように!!

食生活

お肌、身体、健康など全て食生活が影響し、食生活の大切さが身に染みます。

近年、薄毛で悩む女性の原因としても、やはり食生活が挙げられジャンクフード、高カロリー、肉中心の欧米の食生活が増えました。

時間が無ければ食事抜き、ファーストフードなども気軽に便利に利用できたり、外食や好き嫌いなど偏食なども薄毛に大いに関係します。

お肉は確かに美味しいですが、動物性たんぱく質という栄養分があり、たんぱく質は私達に必要で欠かせない栄養分なのですが、 多く摂取してしまうと薄毛になるんです・・・涙

昔の人はお肉なんて贅沢な食べ物で滅多に食べれず、米、芋、野菜、魚などの和食中心でした。

その他にもしょう油や味噌などの発酵食品も多く食べられましたが、ここで気を付けなければならないのが塩分摂取です。

ここ数年、塩分の摂り過ぎが問題となり動脈硬化の原因ともなり、抜け毛や薄毛の原因にもなるのです。

バランスよい食生活を心掛け、お肉も食べることも大切で必要ですが、とにかく野菜も一緒に摂取するなど、バランスよい食生活にしましょう!

 

 

薄毛の原因

髪は女の命!!と言われるのですが、最近、朝起きると枕や布団に抜け毛がたくさんあり(+_+)若干薄毛になった気が・・・涙 特に更年期の準備期間でもある私は特に体調の変化もあり、きっと髪にも何らかの影響があるんだと受け入れているんですが・・・。

 

しかし、近年では更年期女性だけでなく若い女性も薄毛に悩まされている人が多いようです。

 

じゃ、どうして薄毛になるんでしょうか? しっかりと予防や対策を知っておくと、薄毛になったも慌てたり落ち込んだりすることも少ないですよね(*^。^*)

日本全国で薄毛で悩む女性は数百万以上いるといわれ、つまり・・・10人に1人は悩んでいることになりますよね。 きっと、今後も今以上に悩む女性も増えることでしょう! そこで薄毛の原因として、いくつかの原因があるようです。

 

幾つかの原因についてお話したいと思います。

 

食生活・・・現代人の食生活は高カロリーや高脂肪などが多く、食べ続けると蓄積され中性脂肪が増え、現代病と言われるメタボにもなります。

 

これが頭皮にある毛細血管を詰まらせる原因になり、髪の毛は血液に含まれる栄養が頭皮に運ばれることで、頭皮にある栄養が上に押し上げられ髪の毛が伸びるのです。 当然、毛細血管が詰まると栄養素が押し上げられず髪の毛も伸びない=成長しないのです。

 

ダイエット・・・女性ならば一度はダイエットをしているでしょうが、食生活で高カロリーは毛細血管を詰まらせ栄養分を押し上げられないのですが、 低カロリーは体には良いのですが必要栄養素が十分に摂取できなくなり、異常脱毛の原因になり気を付けましょう!

 

老化・・・誰もが通る道である老化は、お肌、身体同様、髪の毛や頭皮も老化し薄毛になりやすくなるのです。 これは仕方ないことですね~

 

できれば老いるまで髪の毛がフサフサとは言いませんが、ある程度はあって欲しく最近は便利でカツラも付けた感が分かりません。 でも、やっぱり自分の毛が一番です。

 

ドライヤー

髪の毛を洗ったら、今度はドライヤーで乾かさないといけません。

濡れたまんまで寝るなんて行為は自殺行為!

濡れたまま寝たら、地肌にダニやカビが発生することもあるそうです。。

考えただけでも恐ろしい・・・

 

でも、毎晩のドライヤーって

時間もかかるし大変ですよね(泣)

特に女性の場合は、髪の毛が長い方も多いので

時間もその分かかりますよね。

 

ついつい面倒になりがちなドライヤーですが

ちゃんと正しい方法で乾かさないと

かえって髪の毛が痛んでしまうこともあるそうです。

 

まず、ドライヤーと髪の毛の距離。

これが近すぎると髪の毛もヤケドをしてしまうそうです。

そして、完璧に乾かしすぎるのもよくないんだとか。。

 

髪の毛は適度な水分が必要なのですが

この水分まで奪ってしまうんだそうです。

8、9割方乾いたら、今度は冷風にして仕上げる方法がいいそうですよ。

 

毎日のドライヤーは大変ですが、これも全て自分の美しい髪のため!

そう思えば頑張れますね^^

 

 

トリートメント

自宅でも手軽にできるヘアケアといえば

トリートメントがありますよね。

私はカラーやパーマで髪の毛が痛みがちなので

毎日トリートメントをするようにしていますが

1週間に1度はトリートメントをしてあげた方がいいそうです。

 

シャンプーと違って、トリートメントは

毛先重視のもの。

たまに地肌までトリートメントをつける方がいるようですが

これだと毛穴が詰まって、逆効果の場合もあるそうです。。

トリートメントは、毛先に重点的につけてあげるといいですよ★

 

そして、トリートメントをつけて

すぐに流すのではなく、蒸しタオルを巻いたり

シャワーキャップのようなもので放置することがポイントです。

私が聞いた話では、どんなに安いトリートメントでも

この放置をしっかりしてあげれば、効果があるんだそうです^^

 

今の時期は寒いので、頭に蒸しタオルを巻いて

バスタブにゆっくり浸かれば

髪の毛のケアもできるし、身体も芯まで温まることができます★

 

抜け毛が・・・

二人目を出産してからというもの。

かれこれ数年たちますが、抜け毛が止まりません!

排水溝は髪の毛びっしり。

どうすれば抜けなくなるもんか~??

それに、なんだか頭頂部がうっすら気味のような?

考えすぎかな?

育毛、養毛、発毛にいい方法さがさなくちゃ!

日々のシャンプー

シャンプーは毎日しない方がいいという説もありますが

私は何としてでも毎日シャンプーしないと嫌なタイプです。

洗っていない頭のまま、ベッドに入るのが嫌なんですよね~。

それに髪の毛が長いので、色んな汚れもついているだろうし

なんせニオイが付きやすいんです。。

 

そのため、意地でも毎日シャンプーするのですが

シャンプーの方法ひとつでも、美しい髪を維持することができるそうです^^

 

シャンプーは、本来髪の毛ではなく地肌を洗うもの。

なので、シャカシャカと力を入れて洗うより

時間をかけて洗い流す事を重視したほうがいいんだそうです。

 

ちなみに、シャンプーの前に

1分以上かけて流してあげた方が

汚れが落ちやすいそうですよ★

 

たかが1分?と思いがちですが

実際にやってみると1分って結構長いんです。

でも、しっかり流せばシャンプーの泡立ちも良くなるし

頭がいつもよりスッキリしたように感じますよ^^

 

 

ブラッシング

私は犬を飼っているので、ブラッシングと聞くと

ついついペットのブラッシングを連想してしまいますが

今回は私たちのブラッシングです(笑)

 

ブラッシングって気持ち良くて好きなのですが

意識してブラッシングしてあげないと

1日の中でそんなにブラッシングをしていないことに気付いたんです!

 

ブラッシングは、髪の毛を梳かすだけじゃなく

髪の毛についているホコリなんかを取ったり

また、地肌のマッサージにもなるんだそうです。

そのため、最低でも1日1回はブラッシングをしてあげた方がいいようです★

 

でもでも、濡れた髪のままブラッシングをするのは

かえって髪の毛を痛める原因になるんだとか!

理想は、シャンプーをする前に

時間をかけて丁寧にブラッシングしてあげるのがいいそうです。

 

そうは言っても、なかなか忙しくて

ブラッシングすることを忘れてしまいがち・・

地肌から美しくするためにも、欠かさずブラッシングをしたいですね^^

 

サラツヤ〜

シャンプーのCMではありませんが

サラ・ツヤな髪の毛に誰もが憧れますよね^^

特に男性は、女性のサラ・ツヤな美しい髪の毛に

とても魅力を感じるんだそうです。

 

男性から好印象を持たれるのはもうどうでもいいですが(笑)

女性として、いつまでもキレイな髪でいたいな~と思います。

それに髪の毛は、女性の年齢までも左右するもので

髪の毛が綺麗だとそれだけで若く見えますよね。

反対に、どんなにお肌がやスタイルがキレイでも

髪の毛がバサバサだと老けて見えることも・・・

 

私は昔からロングヘアが好きで

できる限りロングヘアを維持していきたいと思っていますが

いよいよバサバサになったら切らないといけないな~と思っています。。

そうならないためにも、今の内から

しっかりお手入れしないといけませんよね!